スマートフォンで洋楽を聞きながら英語学習する方法:音楽を聞きつつ歌詞を見ながら英語学習

スマートフォンで洋楽を聞きながら英語学習する方法:音楽を聞きつつ歌詞を見ながら英語学習

通学や通勤時間を英語学習の時間に変えてみませんか。
英語を習得するのに必要なのは耳を慣らすことです。

 

 

 

留学した友達が英語がペラペラになって帰ってくるのはなぜでしょう。
それは短期間でもずっとネイティブの英語を耳にすることが出来、耳が慣れてきたからです。

 

 

 

耳が慣れると発音も非常に楽になります。
その為に必要なのはあなたの好きな洋楽とスマートフォン、それだけなんです。
スマートフォンでは洋楽の歌詞を表示してくれる便利な機能やアプリがたくさんあります。
それを利用しましょう。

 

 

 

耳で洋楽を聴きながら目で歌詞を追う、これだけで英語が身近になります。
ただの分からない言葉で流れている音楽が、文字と一緒に理解することで一変しますよ。
好きな音楽のフレーズなら日本語じゃなくてもスラスラと歌えますよね。

 

 

 

歌詞カードを見て何度も何度も聞いているうちに知らないうちにそのフレーズごと暗記しているのです。
もう「何て言っているかわからない」「何て発音すればいいのか分からない」から卒業しましょう。
言っている言葉が分からない時は歌詞カードで確認できますし歌詞カードの単語が読めない時は耳で確認すればいいのです。

 

 

 

好きな歌手の通り発音して歌えるようになれば、ネイティブの仲間入りができるかもしれません。
ヒップホップやラップなど特別難しい曲でなければ何度も繰り返しているうちにすんなりと覚えられますよ。
ちょっと空いた時間で手元にあるもので出来る学習法なので試してみてください。